ジジイちゃんねる

働きすぎると年金がもらえなくなる

2021-03-28 11:04

2021年4月より、改正高年齢者雇用安定法が施行され、70歳までの就業の機会が確保されることとなりました。これはあくまでも努力義務であり、現行の65歳までの雇用確保措置の義務とは異なるものではありますが、この改正により65歳以降も働き続けることが可能となります。

■改正後の高齢者雇用安定法
2021年4月1日からは、上述の「65歳までの雇用確保(義務)」に加え、65歳から70歳までの就業機会を確保するための高年齢者就業確保措置として、事業主に対して以下のいずれかの措置を講ずる努力義務が新設されました。

1.70歳までの定年引き上げ
2.定年制の廃止
3.70歳までの継続雇用制度(再雇用制度・勤務延長制度)の導入
4.70歳まで継続的に業務委託契約を締結する制度の導入
5.70歳まで継続的に以下の事業に従事できる制度の導入
・事業主が自ら実施する社会貢献事業
・事業主が委託、出資(資金提供)等する団体が行う社会貢献事業

このように、改正によって70歳まで働く機会を得られるとともに、65歳以上においては、その働き方についても自分で選択できることとなります。

0
0

1. 2021-03-28 11:12

綺麗事を言ってる様だけど、結局は年金の支給額の抑制に繋がっているようにしか思えない。
就職難に喘いでる若者も多い中で一度現役を退いた人間の再就職を奨励するのもおかしな話。
どれが得になるか個人的に良く考えて判断したが良い。

0
0

2. 2021-03-28 11:14

70まで働かせて保険料を取って、80までに死ねば社会保険、年金の金額が国側がプラスになるって事でしょ。そうすれば国の財政が持ち直すって事でしょ。70過ぎたって消費税なんて普通に取られるし、取られるばかりで何か働き損だよね。富裕層は儲かる仕組みなんだろうけどね。

0
0

1週間の人気タイトル


1週間の高評価タイトル